3DMarkロゴ - Androidベンチマーク

Android向けのゲーマー用ベンチマーク

3DMarkで、Androidスマートフォンやタブレットをベンチマークし、約5,000種類のAndroidやiOSの他のデバイスとパフォーマンスを比較することができます。

3DMarkは、スコア以上のものを得られるベンチマークを提供します。3DMarkは、所有しているスマートフォンやタブレットをより深く知るためのデータ駆動型のストーリーで構成されています。独自のグラフ、リスト、ランキングにより、3DMarkはデバイスのパフォーマンスについて類い稀なインサイトを提供します。

3DMarkは、数えきれないほどのユーザー、何百ものハードウェアレビューサイト、そして世界有数の数多くの技術系企業で利用されています。このベンチマークは、グラフィックパフォーマンス測定の業界標準ベンチであり、ユーザーが家庭用として無料で利用できるプロ仕様のツールです。

  • スコア以上のものを提供するベンチマーク。
  • 同じモデルを使う他のユーザーと自分のスコア比較。
  • Android OSのアップデート毎にデバイスのパフォーマンスの変化確認。
  • アプリ内で約5,000種類のAndroidデバイスのランキング比較。
  • アップグレードのタイミングを見極めることができるAndroidとiOSデバイスのスコア比較。
  • VulkanとOpenGL ESのベンチマークによるGPUとCPUのパフォーマンス測定。
  • メーカー向けルールによる保護と詳細なガイドによるサポート。
  • 技術的なノウハウ不要で簡単に使用可能。

Google Playから3DMark Androidベンチマークアプリを入手する 3DMark Androidベンチマーク apkをダウンロードする

無料ダウンロード

このアプリの使用は非営利目的に限られます。プロフェッショナルユーザーは
適宜商用ライセンスを購入、または出版関係者向けライセンスをリクエストしてください。

3DMarkでベンチマークを向上


3DMarkは、スコア以上のものを提供しています

スコア以上

データ駆動型のストーリーを中心に設計された3DMarkには、独自のグラフ、リスト、ランキングが搭載されており、お使いのデバイスのパフォーマンスについてより詳しいインサイトを得ることができます。

3DMarkは、お使いのデバイスの推奨ベンチマークを示しています

常に最適なテストを提供

お使いのデバイスに適したテストを簡単に見つけることができます。アプリを開くと、3DMarkがお客様のデバイスに最適なベンチマークを推奨します。

3DMarkで個々のベンチマークテストを個別にインストールおよび更新

テストの選択が可能

3DMarkには毎年新しいテストが追加されます。インストールするテストを選択することで、ストレージ容量を節約し、ダウンロード時間を最小限に抑えることができます。

最新のAndroidおよびiOSデバイスの比較が可能な3DMarkアプリケーション

デバイスの比較

変更したい機種を簡単にお選びいただけます。5,000種類のデバイスのパフォーマンスデータを検索、フィルタリング、ソートして、AndroidおよびiOSデバイスの比較を行うことができます。

Steel Nomad light

Cross-platform, non-raytraced benchmark for lightweight devices

3DMark Steel Nomad Light cross-platform benchmark for GPU performance

Steel Nomad light

Steel Nomad uses graphics technologies just like your favorite new game titles to give you a good idea of how your system will run the latest PC and mobile games without ray tracing.

Set at night, with the Steel Nomad desert basin flooded by a vast lake, Steel Nomad Light is more accessible for lightweight and portable systems, lowering the rendering resolution to 1440p and removing or reducing some of the most demanding graphical techniques used in Steel Nomad. Make no mistake though, Steel Nomad is still a very demanding benchmark for the latest phones, tablets, and lightweight laptops.

  • Uses DirectX 12, Vulkan and Metal depending on platform.
  • Designed for Windows, Windows-on-Arm, Android and iOS.
  • Cross-platform non-raytraced benchmark.

Solar Bay

最新のスマートフォン、タブレット、ノート型PCに対応したクロスプラットフォームベンチマーク

GPUパフォーマンス用3DMark Solar Bayクロスプラットフォーム ベンチマーク

Solar Bay

3DMark Solar Bayは、Android、Windows 10および11を搭載したデバイス向けのレイトレーシングベンチマークです。ノートブック型PC、スマートフォン、タブレットのレイトレーシングパフォーマンスの測定用に設計されています。Vulkan 1.1グラフィックスAPIを使用して構築されており、対応するプラットフォーム間で結果を比較することができます。レイトレーシングされるワークロードは3段階にわたって直線的に増加し、レイトレーシングされるさまざまなゲームのワークロードをデバイスがどのように処理するかを確認できます。

  • Android、Windows 10および11用Vulkan 1.1
  • 解像度2560×1440でのレンダリング
  • 軽量およびモバイルデバイス向けのレイトレーシングベンチマーク。

Wild Life

最新のスマートフォン、タブレット、ノート型PCに対応したクロスプラットフォームベンチマーク

GPUパフォーマンス用3DMark Wild Life クロスプラットフォーム ベンチマーク

Wild Life

3DMark Wild Lifeは、Windows、Android、 Apple iOS向けのクロスプラットフォーム ベンチマークです。3DMark Wild Lifeでは、スマートフォン、タブレット、ノート型PCのグラフィックパフォーマンスのテストと比較を行うことができます。

3DMark Wild Lifeは、Windows PCとAndroidデバイスのVulkanグラフィックスAPIを使用します。iOSデバイスでは Metalを使用します。プラットフォーム間でベンチマークスコアを比較することができます。

Wild Life Extreme

3DMark Android Extremeは、次世代Wild Lifeデバイス向けに高いハードルを設定する新しいテストです。このテストは、現行の多くのスマートフォンやタブレットには負荷が高すぎるため、フレームレートが低下する場合があります。

新しいエフェクト、強化されたジオメトリ、より多くのパーティクル、4K UHDレンダリング解像度により、Wild Life ExtremeはWild Lifeベンチマークの3倍以上の高い負荷をかけることができます。

デバイスの2つのテスト方法

Wild Lifeベンチマークを実行し、お使いのデバイスが短時間で高いパフォーマンスを発揮できるかを測定します。ベンチマークスコアを使用して、デバイスやプラットフォーム間のGPUパフォーマンスを比較します。

Wild Life 負荷テストは、ベンチマークを20回ループさせ、長時間酷使した際のデバイスのパフォーマンスと温度管理を測定します。

Sling Shot

主流のスマートフォンやタブレット向けのクロスプラットフォーム ベンチマークテスト

3DMark Sling Shot ベンチマークテスト

Sling Shot

3DMark Sling Shotベンチマークでは、低価格のAndroidデバイスと旧型のiPhoneおよびiPadの旧モデルのテストと比較を行うことができます。

Sling Shotは、複数のレンダーターゲット、インスタンス化されたレンダリング、ユニフォーム バッファやトランスフォーム フィードバックを含むあらゆるAPI機能のテストが可能なOpenGL ES 3.0のベンチマークです。また、ボリュメトリック ライト、被写界深度、ブルーム後処理効果をテストすることができます。Sling Shotのグラフィックテストは1920×1080でレンダリングされ、お使いのデバイスのディスプレイ解像度に合わせてスケーリングされます。

また、アンリミテッドモードを使って画面外でテストを実行し、CPUとGPUを比較することもできます。

Sling Shot Extreme

3DMark Sling Shot Extremeを使用して、主流のAndroidスマートフォンおよびタブレットと、旧型のiPhoneおよびiPadモデルを比較することができます。

Sling Shot Extremeは、VulkanまたはOpenGL ES 3.1グラフィックスAPIを使用して実行することができます。いずれもレンダリング解像度は2560×1440になります。複数のレンダーターゲット、インスタンス化されたレンダリング、ユニフォーム バッファやトランスフォーム フィードバックを含むあらゆるAPI機能のテストが可能です。このテストには、ボリュメトリックライト、被写界深度が含まれ、さらに後処理エフェクトには計算シェーダーを使用します。

また、アンリミテッドモードを使って画面外でテストを実行し、CPUとGPUを比較することもできます。

クロスプラットフォーム ベンチマークテスト

プラットフォーム間でスコアを比較する場合、テスト結果にはハードウェアとソフトウェアの両方が反映されることに注意してください。VulkanやMetalのようなオーバーヘッドが低いAPIは、デバイスのハードウェアが似ている場合でも、OpenGL ESより高いパフォーマンスを発揮することがあります。

Sling Shotの実行にはAndroid 5.0以降とOpen GL ES 3.0Open GL ES の対応、Sling Shot Extremeの実行にはOpenGL ES 3.1に対応しているデバイスが必要になります。

3DMark Wild Lifeの要件

OS: Android 10.0
メモリ 3GB
グラフィックス Vulkan 1.1対応
ストレージ 150MB (アプリ) + 247MB (テスト)

Wild Life Extremeは、Vulkan 異方性反射機能(レベル16以上)に対応している必要があります。

3DMark Steel Nomad requirements

OS: Android 10.0
メモリ 4GB
グラフィックス Vulkan 1.1対応
ストレージ 150 MB (app) + X MB (tests)

Wild Life Extremeは、Vulkan 異方性反射機能(レベル16以上)に対応している必要があります。

3DMark Sling Shotの要件

OS: Android 5.0
メモリ ES 3.1の場合は1.5GB、ES 3.0の場合は1.0GB
グラフィックス OpenGL ES 3.0または3.1対応
ストレージ 150MB (アプリ) + 112MB (テスト)

3DMark Solar Bay要件

OS: Android 12
メモリ 4 GB*
グラフィックス Vulkanレイクエリのサポートと互換性のあるVulkan 1.1**
ストレージ 120 MB

*Wild Life Extremeは、Vulkan 異方性反射機能(レベル16以上)に対応している必要があります。

**Vulkan要件の詳細については、Solar Bayユーザーガイドをご参照ください。

必要なテストだけをインストールする

ベンチマークテストは、アプリ内でダウンロードとインストールが行われます。3DMarkは、お使いのデバイスに最適なベンチマークを推奨します。必要なテストだけをインストールすることで、ストレージ容量を節約することができます。

言語オプション

  • 英語
  • フィンランド語
  • ドイツ語
  • ロシア語
  • 簡体字中国語

Powered by