PCMark 10 ロゴ - 現代のオフィスのための完全なベンチマーク

PCMark 10 — 完全なベンチマーク

PCMark 10は、当社の業界標準のPCベンチマークシリーズの最新版です。Windows 10向けにアップデートされ、ワークロードが新しく改善されたPCMark 10は、より速く、より使いやすくなっています。

PCMark 10は、現代の職場で行われるさまざまな作業をカバーする包括的なテストを備えています。さまざまなパフォーマンステスト、カスタム実行オプション、バッテリ寿命プロフィール、新しいストレージベンチマークを備えたPCMark 10は、現代のオフィス向けの完全なPCベンチマークです。

今すぐ購入
  • Windows 10に対応した業界標準のPCパフォーマンス ベンチマーク。
  • 現代の仕事の多様な要求を反映した妥当性の高いテスト。
  • さまざまなシーンを網羅したバッテリ寿命テスト。
  • 専用のストレージ ベンチマークで最新のSSDをテストおよび比較。
  • ベンダーに中立的な調達に最適の正確で公平な結果。
  • 先進的なテクノロジー企業との連携のもと作成。

使いやすい

PCMark 10はインストールも実行も簡単で、複雑な設定は一切必要ありません。PCMark 10は、実際のアプリケーションやアクティビティに基づいたテストにより、現代のオフィスニーズに対応した完全なシステムパフォーマンスを測定します。ベンチマークテストを実行すると、システムの比較に使用できるスコアが算出されます。また、5つのバッテリ寿命シナリオを実行して、ノートPCのバッテリ寿命をテストし、比較できます。

迅速かつ効率的

新しく改善されたワークロードにより、PCMark 10のメインベンチマークは、PCMark 8の同等のテストに比べて半分以下の時間しかかかりません。

実行をクリックするだけ

PCMark 10では、PCMark 8で採用されたAccelerated(高速化)とConventional(通常)の2つのベンチマークモードを選択する必要がなくなりました。

マルチレベルのレポート

各ベンチマークの実行では、概要レベルのベンチマークスコア、中度のテストグループスコア、細かいワークロードスコアが生成されます。

なじみのある新しさ

PCMark 10は、3DMarkやVRMarkと同じスタイルのUIを採用しています。見慣れたレイアウトで、PCMark 10でのベンチマークを簡単に開始することができます。

どのベンチマークを使うべきか

2017年にリリースされたPCMark 10は、2002年まで遡る PCMarkベンチマークシリーズの最新版です。

2020年には、新しいベンチマーク製品ラインのUL Procyonベンチマークスイートを発売しました。UL Procyonは、企業、産業、政府、出版業などのプロフェッショナル ユーザー専用のベンチマークテストスイートです。

各Procyonベンチマークは特定のユースケースを想定して設計されており、可能な限り実際のアプリケーションを使用します。Procyonスイートの最新製品であるUL Procyon Office Productivity Benchmarkは、PCMark 10の3つのパフォーマンス ベンチマークとPCMark 10 Applicationsベンチマークに代わるベンチマークとして設計されています。

詳細を見る

推奨

UL Procyon オフィス生産性ベンチマーク

PCMark 10 パフォーマンス ベンチマーク

現代のオフィスのためのPCベンチマーク


PCMark 10 バッテリ寿命ベンチマーク

PCMark 10ベンチマーク

PCMark 10のメインベンチマークテストは、さまざまなパフォーマンスを要する従業員向けのPCを評価する組織にとって理想的なテストです。

PCMark 10ベンチマークは、日々の生産性向上タスクからデジタルメディアコンテンツを扱う負荷の高い作業まで、幅広いアクティビティをカバーします。

  • 日々の需要
  • 生産性
  • デジタルコンテンツ クリエーション

PCMark 10 Express

PCMark 10 Expressは、基本的な作業タスクに焦点を当てた短めのベンチマークです。一般オフィス向けのPCの入札時に適しています。

PCMark 10 Expressベンチマークは、一般的なオフィスワーカーに必要なパフォーマンスに焦点を当てています。PCMark 10のメインテストよりも負荷が低くなっています。

  • 日々の需要
  • 生産性

PCMark 10 Extended

PCMark 10 Extendedは、一般的なオフィス作業以外のシステムパフォーマンスにおいて完全な評価を組織に提供する、より長時間のテストです。

PCMark 10 Extendedは、PCMark 10のメインベンチマークを拡張し、GPUとCPUのパフォーマンスに焦点を当てた負荷の高いグラフィックスおよび物理テストを搭載しています。

  • 日々の需要
  • 生産性
  • デジタルコンテンツ クリエーション
  • ゲーミング

日々の需要

日々の需要(Essentials)グループは、一般的な日々のPCの使用方法を対象としています。ワークロードには、ウェブブラウジング、ビデオ会議、アプリ起動時間などが含まれます。

生産性

生産性(Productivity)テストグループは、日常的に使用するオフィスアプリケーションでのシステムパフォーマンスを測定します。このテストグループには、スプレッドシートとライティングのワークロードが含まれます。

デジタルコンテンツ クリエーション

このテストグループのワークロードは、デジタルコンテンツやメディアを扱う際の負荷を反映しています。テストには、写真編集、ビデオ編集、レンダリング、ビジュアライゼーションが挙げられます。

ゲーミング

ゲーミングテストグループは、リアルタイムグラフィックスと物理演算に重点を置いています。GPUのパフォーマンスを計測する2種類のグラフィックステスト、そしてCPUのパフォーマンスを計測する物理テストが1種類、そして混合テストが1種類含まれています。

PCMark 10 バッテリ寿命ベンチマーク

一般的なシナリオでのバッテリ寿命テスト


PCMark 10 バッテリ寿命ベンチマーク

PCMark 10は、バッテリ寿命ベンチマークに新しいアプローチを導入しています。PCMark 10 Battery Life Profileは、単一の数値を出すのではなく、5つの一般的なシナリオにおけるバッテリ寿命の幅広い見識を提供します。シナリオはModern Office、Applications、Video、Gaming、Idleの5つです。より良いバッテリ寿命ベンチマークは、Battery Life Profileから始まります。

  • 一般的なシナリオでPCのバッテリ寿命に関する幅広い見識を把握。
  • 実際のタスクやアクティビティに基づいたバッテリ寿命テスト。
  • 異なるデバイスのバッテリ寿命プロファイルを作成および比較。

PCMark 10 Applications ベンチマーク

Microsoft OfficeアプリケーションでPCのパフォーマンスをテスト


PCMark 10 Applications ベンチマーク

PCMark 10 Applicationsベンチマークは、Microsoft Word、Excel、PowerPoint、Edgeで実行されるテストにより、現代の職場に向けた実用的な実際のPCパフォーマンスを測定します。

このテストでは、ArmにWindows 10を搭載した最新のAlways Connected PCのベンチマークが可能で、従来のx86ベースのデバイスのスコアに匹敵する結果を得ることができます。

  • 実際のパフォーマンスを測定。
  • Microsoftアプリケーションをベースにした関連性の高いテスト。
  • Armとx86ベースのデバイスのテストおよび比較。

PCMark 10 ストレージベンチマーク

最新のストレージ デバイスに対応したストレージ ベンチマーク


PCMark 10 ストレージベンチマーク

フルシステム ドライブ ベンチマーク

フルシステム ドライブ ベンチマークは、一般的なアプリケーションや一般的なタスクから得られたさまざまな実際のトレースを使用して、最新の高速ドライブのパフォーマンスを完全にテストします。

クイック システムドライブ ベンチマーク

クイック システムドライブ ベンチマークは、フルシステム ドライブ ベンチマークを実行できない小型のシステムドライブ用に設計された、より負荷の低い実環境のトレースを使用した短時間のテストです。

データドライブ ベンチマーク

データドライブ ベンチマークは、アプリケーションではなく、ファイルを保存するために使用されるドライブ向けに設計されています。NASドライブ、USBメモリ、メモリカードなどの外部ストレージデバイス向けにテストを実行することも可能です。

ドライブパフォーマンス一貫性テスト

ドライブパフォーマンス一貫性テストは、連続した高い負荷で長時間行われるテストです。エキスパートユーザー向けの詳細レポートでは、さまざまな条件下でドライブのパフォーマンスがどのように変化するかが示されます。

PCMark 10 Windows PCベンチマークテスト

PCMark 10 Professional Edition

見積もり 公共機関 出版業関係者向け

年額1495ドルから


  • PCMark 10 ベンチマークテスト
  • PCMark 10 Expressテスト
  • PCMark 10 Extendedテスト
  • PCMark 10アプリケーションテスト
  • PCMark 10バッテリ寿命テスト
  • PCMark 10 ストレージベンチマーク
  • ハードウェア モニタリング
  • カスタムベンチマーク設定
  • 結果を並べて比較
  • オフラインで結果を保存
  • プライベート、オフライン結果オプション
  • コマンドライン オートメーション
  • 結果をPDFやXMLでエクスポート可能
  • 商用利用可能なライセンス
  • Testdriver®に対応
  • メールと電話による優先サポート

Testdriver® ベンチマーク オートメーション

見積もり

詳細はお問い合わせください


Testdriver is our easy benchmark automation solution for enterprise IT, production line QA and PC lifecycle management.

Testdriverでは、テストするPCに立ち会う必要はありません。便利なTestdriverのブラウザベースのコンソールから、ネットワーク上のどのPCにもPCMark 10ベンチマークをリモートでインストールし、実行することができます。

オンデマンド ウェビナーで、Testdriver Cloud Editionの素晴らしい新機能の詳細をぜひご覧ください。

今すぐ見る

シングルシートライセンス

シングルシートライセンスは、オンラインアクティベーションにインターネット接続が必要です。シングルシートライセンスでは、一度に1つのシステムにソフトウェアをインストールすることができます。

サイトライセンス

サイトライセンスでは、オフラインでアクティベーションとソフトウェアの使用をすることができます。サイトライセンスでは、一度に複数のシステムでソフトウェアを実行することができます。

PCMark 10 Basic Edition

Steam

無償


  • PCMark 10 ベンチマークテスト

Steamのストアページの「デモをダウンロード」ボタンをクリックして、 PCMark 10 Basic Editionをダウンロードしてください。

PCMark 10 Advanced Edition

購入 Steam


  • PCMark 10 ベンチマークテスト
  • PCMark 10 Expressテスト
  • PCMark 10 Extendedテスト
  • ハードウェア モニタリング
  • カスタムベンチマーク設定
  • 結果を並べて比較
  • オフラインで結果を保存

バンドル Advanced Edition

購入 Steam

  25%オフ


  • PCMark 10 Advanced Edition
  • 3DMark Advanced Edition
  • VRMark Advanced Edition

Steamは、ゲームやソフトウェアを購入するための人気デジタル プラットフォームです。Steamは、200以上の地域と28言語で利用可能です。35種類の通貨にわたり100種類以上の支払い方法に対応しています。SteamからPCMark 10を購入することで、高速なダウンロード、簡単なインストール、自動アップデートが可能になります。ライセンスキーは、Steam版とスタンドアロン版の間で自由に移動することができます。Steam版は、個人的な非営利使用のみです。

最小システム要件

OS Windows 7 64-bit
プロセッサー デュアルコアCPU
メモリ 4 GBのシステムメモリ
グラフィックス DirectX 11
ディスプレイ 1920 × 1080
ハードドライブ 6GBの空き容量

PCMark 10 Expressには、2GBのシステムメモリと1280×720の解像度のディスプレイでご利用いただけます。

Applicationsシステム要件

OS Windows 10
プロセッサー デュアルコアCPU
メモリ 2 GBのシステムメモリ
グラフィックス DirectX 11
ディスプレイ 1280 × 720
ハードドライブ 2GBの空き容量

PCMark 10 Applicationsベンチマークを実行するには、Microsoft Office 2013以降の該当のアプリケーションがシステムにインストールされている必要があります。

Windows 11対応

PCMark 10のすべてのベンチマークテストは、Windows 11に対応しています。PCMark 10 Applicationsベンチマークは、Microsoft Office 2021に対応しています。

言語

  • 英語
  • ドイツ語
  • ロシア語
  • 簡体字中国語

サポート

最新バージョン 2.1.2563 | 2022年6月21日

Powered by